男性不妊症のサプリの選び方

男性不妊症のサプリの選び方

日常生活で食生活に気を使っている人でも栄養は不足しがちです。今の野菜は土壌からミネラル分が失われ栄養価が落ちていることや、ストレスでビタミンの消費量が多くなりやすいことから現代人はサプリメントの力が必要だといえます。特にビタミンやミネラルはその人によって必要となる量が異なります。政府が進める量を十分摂っていても不調が出る人がいるように、ビタミンやミネラルは消費量も異なるのです。

 

ストレスが多ければビタミンやミネラルは多く使われてしまう傾向があります。ビタミンCを多く消費してしまうし、精子の合成に必要な亜鉛の消費量も多くなります。ちゃんと食事を摂っているようでも男性不妊症を抱える方は、サプリメントで補うことも必要です。

 

選び方は基本的に食事と同じレベルのものを選択することです。特定の栄養素が入ったサプリよりも、栄養は複合的に働くため食品由来のサプリを選んでください。例えばビタミンならレモンやアセロラなど食品由来のもの、亜鉛なら牡蠣由来のもの、アミノ酸なら大豆など食品から作られたものを選ぶことです。

 

どんな原料が作られているかわからない場合は、パッケージの裏側を見ると判明します。牡蠣エキスやレモン果汁など食品由来の成分が書かれていれば安心して飲むことができます。